PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何が言いたいのか。天ぷら。

秋を感じる台湾。
今日は髪をばっさりいってきました。
暑いと結ばなければ熱死してしまうので
ここぞとばかりにいってきました。
すっきりちゃんです♡


**


さてさて。
台湾に来てから疑問に思っていたことが
1つ。

台湾の代表的な小吃、
甜不辣(テンプラ)はなぜ天ぷらなのか。
あからさまに日本語!なのに姿形は
魚のすり身で作ったさつま揚げ、なこの小吃。
つながりは?なぜに?

日本で天ぷらといえば
えびやなすなどに衣をつけて油で揚げたもの。
てんやのてんどんはおいしいな~♪
安いのにあのおいしさはすばらしなぁ~。

と、と、話はそれましたが、
この台湾のてんぷらさんの語源について
さらっと調べてみましたさ。



**


まずは台湾に入ってくる前の
日本での出来事を知らなければ始まらない!
と、天ぷら&さつま揚げin日本のことをチェケラ。

さつま揚げは名前を聞いてすぐにピン!
と来る方も多いはず。というかそのまんま。
鹿児島の薩摩から全国に伝わったもの。
出てきたばかりのさつま揚げですが
今日の出番はこれだけで十分なので"天ぷら"の話を。
さつま揚げさんごめんなさいね。


実は日本国内で
"さつま揚げ"を"天ぷら"という
地域があるようです。へ~。

大阪府、石川県、兵庫県、
奈良県、香川県、愛媛県、
高知県、福岡県、大分県など
西日本を中心に"さつま揚げ"のことを
"天ぷら"と呼ぶようです。



ちょっと堅苦しい資料によると
江戸後期から東&西で違う名前で
呼ばれていたことは確か。

もっとさかのぼってしまえば
戦国時代に長崎に伝わった
練り製品の揚げ物を"天ぷら"
と呼んでいたという記録もあります。


**


あの~、
台湾に入ってきたテンプラの
由来はもうわかってしまったと思うんですが
もうちょっとあるので言わせてください。


現在"天ぷら"と呼ばれている
衣がついた天ぷらは江戸が発祥で
てやんでぇ!まってられね~ぜ!で有名な
江戸っ子の屋台料理。串にさした魚介類などを
ごま油で揚げて売り始めたということです。

この江戸の"天ぷら"が
のちに全国に広がったため、西日本では
衣の天ぷらと、魚のすり身を揚げた天ぷらの
2つのものを示すようになりました。



ちなみに天ぷらという言葉の語源は
ポルトガル語の"調理"を意味する
"tempero(テンペロ)"やスペイン語やイタリア語の
"天上の日(牛肉を食さない日)"を意味する
"tempora(テンポラ)"が語源と言われています。

また、今でもたま~に見る漢字で表した時の
"天麩羅"は江戸後期の戯作者である
山東京伝が考えたものだと言われています。

外国を意味する天竺の"天"
小麦粉の"麩"
薄い衣の意味の"羅"

で、天麩羅。

天ぷらってこんなに歴史や
意味のあったものなのですね~。


**


なんだか自己満足で終わりそうで
ちょっと怖いですが。



しかも結果をとっておけばいいのに
はじめのほうで言ってしまった。


え~。
おっほん。


結論としましては

西日本で呼ばれている"天ぷら"という言葉が
台湾にも渡ってきて使われているようです。

以上、結果が婦に落ちない
天ぷらレポートでした。

ちゃんちゃん。(いい逃げ。)

**

+台湾茶+参加してます♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト

| 台湾たべもの&漢方 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こちさん

はじめまして!
せっかくコメントいただいていたのに
こんなに遅くなってしまってすみません!

台湾にお住まいなんですね!なんだか近くに
お友達ができたようでとてもうれしいです♪
私も知らなかったてんぷらのこと。
今回いろいろ知ることができて私自身も
勉強になりました(o´∀`o)ノ

こちさんのblogにも遊びにいきま~す♪
これからもどうぞよろしくお願いします!

| kaori☆ | 2007/09/28 | URI |

楓さん

本当ですね~!
日本なのに共通していないところが
なんとも不思議な感じです。

台湾で感じる日本もそうですが、
同じ場所で生活していたら気づかなかった
新しい発見です(人´∀`)♪

涼しくなってきたので髪ばっさり
いっちゃいました~!すっきりです。
でも切った次の日から秋晴れ続き。
ちょっと早かったかも…苦笑。

| kaori☆ | 2007/09/28 | URI |

のんのんさん

こんにちは!コメントいただいたのに
返事が遅くなってしまってごめんなさい!

福岡もやはりさつま揚げ=天ぷらですか!
しかしビックリ!ごぼ天うどんは天麩羅?!?!
あら~。またこんがらがっちゃいました~。
ごぼ天ももしかして東西違った呼び方なのかな?

日本国内でもいろんなものが違う呼び名で
呼ばれているなんてなんだか変な感じですね。
外国みたい 笑
もうちょっと探してみることにします♪

| kaori☆ | 2007/09/28 | URI |

しほりさん

返事が遅くなってごめんなさい!!

奈良も天ぷら!!
やはり西日本では天ぷらなのですね~。
しほりさん、親戚の方がかまぼこ作っている
というのはいいですね~!
もしかしてかまぼこ食べ放題?ヾ(・ε・。)
練り物にもいろんな種類がありそうですね。

台湾のテンプラはおでんのようにあつあつに
煮たテンプラ&だいこんなどのその他の具材に
甘辛いたれをかけて食べます。
私は大好きです♡

| kaori☆ | 2007/09/28 | URI |

ぷぅ父さん

コメントバック遅くなってスミマセン!

ぷぅ父さんは両方とも天ぷらですか!
でも区別するにはどうしたらいいのでしょう??
橋と箸?みたいな区別なのでしょうか…?(・ε・`。)

日本統治時代のあった台湾。
でもこうやって台湾で感じる日本は
何だか不思議な感覚です。

| kaori☆ | 2007/09/28 | URI |

けんこうさん

すみません。
返事が遅くなってしまいました。

調べてみてビックリ!
私は西のほうでも呼ばれていることすら
知らなかったのですごくスッキリした気分です♪

甜不辣、当て字になると台湾語だか外来語だか
わからないものもありますよね。
私もまだまだ知らないことだらけ。無知=強!!
といいますがやっぱり住んでいる場所のこと、
いろいろ知っておきたいですね(o´∀`o)ノ

| kaori☆ | 2007/09/28 | URI |

みぃさん

はじめまして!
遊びに来てくださってどうもありがとうございます!
返事が遅れてしまってごめんなさい!

やはり大阪でもテンプラと呼ぶんですね。
今回はいろいろな地域の方からのコメントで
とても勉強になりました~!

みぃさんのページにも遊びに行きま~す♪
これからもどうぞよろしくお願いします!

| kaori☆ | 2007/09/28 | URI |

naoto兄

返事が遅れました~。すみません~!

そうだったんだ~!練り物love?!
台湾では練り物話にはならなかったので
全然知りませんでした~(*≧з≦)ノ

何も入っていないものは「棒天」と呼ぶんだね~。
台湾のテンプラ~は棒天の仲間かな?笑

今度来たときは食べてみてね♪

| kaori☆ | 2007/09/28 | URI |

amiさん

返事が遅くなってしまいました。
スミマセンm(_ _"m)

地域と時間によっても変わってくるんですね。
私が調べたところによると「ごぼ天」は
さつま揚げの形をした中にごぼうが混ざって
いるもののことをごぼ天と指していました。
一方amiさんのおっしゃっていたちくわ状のものは
「ごぼう巻き」と区別していました~"σ(・Д・`*)

名前も区別もいろいろなんですね~♪

| kaori☆ | 2007/09/28 | URI |

こあい

返事遅くなってごめんね(´・ω・`)

そうなんだ~!さすが本場だ~!!
でもつけあげ?からいも?
まるてん?てんぷら?ごぼてん?
正直どれがどれだか搞不清楚。笑
ややこしすぎる…。

私は薩摩人にはなれそうにありません。。。
はぁ~それにしても奥が深いね~!!

| kaori☆ | 2007/09/28 | URI |

ルゥさん

返事遅くなってごめんなさい~!

私も調べるまで知りませんでした"σ(・Д・`*)
日本から入ってきた時に何かの勘違いで
天ぷらって呼ばれるようになったのかな?
なんて思ったり、勝手に想像してました。笑

違うといえば!
最近のモスのCMでエビフライの挟まったバーガー
のことを思いっきり「天ぷら」って言っている
んですよね~。あれは間違いだと思いますっ!!

| kaori☆ | 2007/09/28 | URI |

外付け胃袋さん

返事が遅れてすみません~。

ちょっと書き方がよくなかったですね(il´▽`)
わかりにくくてごめんなさい。

すいかの言っている「ごぼ天」も「えび天」も
練り製品で「天」がつくものを指しています。
ごぼうはごぼう巻きのことではなく、
ごぼうが混ざった丸いさつま揚げのこと。
えび天はさくらえびが入ったさつま揚げ
のことをえび天というそうで~す(o´∀`o)ノ

| kaori☆ | 2007/09/28 | URI |

勉強になりました!!

はじめまして♪ 台湾在住、子持ち主婦です。
大渓のことを調べていてこちらにたどり着きました。
てんぷら、私も不思議に思ってたんです~
大変勉強になりました。
また遊びにきますねー
応援ポチポチポチポチッとな♪

| こち | 2007/09/26 | URI |

おおっ!

知っているようで知らなかった「天ぷら」の由来、
とーっても勉強になりました~。
こんな小さな国でも、地方によって食文化が全然違って面白いですよね。
「甜不辣」のように、日本から台湾に伝わり、
台湾独自の文化になったものもなかなか興味深いです。

あらっ!
kaori☆さん、髪切っちゃったのねっ!
スッキリ変身のkaori☆さんにも
また会いに行かなくちゃ~。

| 楓 | 2007/09/25 | URI | ≫ EDIT

てんぷらですね。

沖縄より暑い福岡からこんにちは!(^0^)/

Kaori☆さま始めすいかちゃん、こちらにお越しの皆々様、いかがお過ごしでしょうか。

皆様のお話も大変興味深く拝見いたしました。
kaori☆さんのお話のとおり「さつま揚げ」系のものを福岡でも「てんぷら」と言います。
しかしうどんに入ってるものでたとえば「ごぼ天うどん」は、ゴボウの天麩羅、衣つけて揚げたのがのっかります。関東は確かさつま揚げの中にゴボウが入ったやつが入ったのではと思いますが…。
ちなみに「さつま揚げ」系のものは「まる天」といいます。(単純に丸いからかな?)
まだまだ勉強不足なので間違いございましたらご指摘ください。

天麩羅以外でも東西で違うものっていっぱいありますよね。
こういうのって面白いですね(^^)

| のんのん1024 | 2007/09/24 | URI | ≫ EDIT

さつまあげ

たしかに、天ぷらっていうかも~(奈良県出身)
でも、親戚が蒲鉾を作っていたので、具体的に平天、ごぼ天、と単品でよぶかな~?
台湾にもあるんだね。
おいしいのかな?
おいしいにきまってるよね!
台湾、いいなーー。

| しほり | 2007/09/23 | URI | ≫ EDIT

僕もさつま揚げも、衣のついたのも
両方天ぷらと言ってます!
ちなみに大阪出身です。
台湾と西日本の意外な共通点ですね~
すいかくんも天ぷら食べたのかな^^

| ぷぅ父 | 2007/09/23 | URI |

へー、勉強になりました!
西の方ではさつま揚げのことを「天ぷら」っていうな、となんとなく知っていましたが、詳しく知れて満足満足。
それよりも屋台に書いてある「甜不辣」が「天ぷら」のことだったなんて、かーなーりビックリしました。2年以上も台湾に住んでて勉強不足もはなはだしいですね・・・。甘くて辛くなーい!かと思ってました・・・。そのまんまやんけ。

| けんこう | 2007/09/23 | URI | ≫ EDIT

初めまして^^
台湾出身のみぃと申します。
ネットサーフィンしててたどり着いてんです(^^ゞ
テンプラは大好物です!
そういえば、大阪はてんぷらは言いますね。(今大阪在住なんで)
また遊びに来ますね♪

| みぃ | 2007/09/23 | URI |

大好き!

薩摩揚げ大好き、練り物マニアです、私!

最近は忙しくて時間が作れませんが、
薩摩揚げ食べたい一心で「鹿児島へ」何度も行きました。多分7~8回は行ったかな??

死ぬ前に何が食べたいか?の質問に小学生の頃から
「薩摩揚げ」と答え続けて20年・・・

コアイさんコメントの鹿児島では「つけ揚げ」と呼ばれてました。
私はなのも入っていない「棒天」が大好きです。

明日は、我が社の会長さんが、台湾のVIPをわんさか連れて店に来ます。
気合い入れて接待?します。



| naoto | 2007/09/22 | URI |

あぁ~言われてみれば「ごぼ天」って言ってました。
大阪出身ですが、私が育った時代にはさつまあげとてんぷらはすでに別物になっていましたが
おでんに入っているちくわの形をしたさつま揚げみたいなのに
ごぼうが入っているのを「ごぼ天」と呼んでます。
おぉー・・・・、またもや勉強になりました。

| ami | 2007/09/22 | URI |

がっつり西日本

すごーい。
天麩羅の由来まで調べ上げるなんて、さすがだわ。
めっちゃ勉強になったよ。

こういうマニアックなネタ、大好きです。

では西日本、しかも鹿児島人で西日本を転々としている私から発表しましょう!

天麩羅はもちろん「てんぷら」
そしてさつま揚げのことは「つけあげ」と呼びます
(だって、さつまだもん。さつま芋も「からいも」と呼ぶのよ)
ただし!(ここがポイント?)
うどんなどに乗せる丸い形の練り物は
「まるてん」「ごぼ天」つまり「てんぷら」に変わります!
しかしなぜか「海老天うどん」はちゃんとした海老の天麩羅を指します。

てんぷら、奥が深いねー。
食べたくなってきた^^

| コアイ | 2007/09/22 | URI |

テンプラ!!

昨日の夜の日本語クラスでちょうど「日本と台湾ではてんぷらの意味が違う!」って話をしたばかりです~~~~!
日本でもアレをてんぷらって呼ぶ地域があったなんて知りませんでした。お決まりの間違った日本語かと思ってました・・;
勉強になりました♪ありがとうございます。

| ルゥ | 2007/09/22 | URI |

ああ、私も思ってました

西の方では揚げを天ぷらと言うのですね。
なるほど。
そういう事か。
ありがとうございました。

で、すいかくんのごぼ天もえび天も天ぷらの天だってのがいまいちわかりません。
ごぼ天ってごぼうの天ぷらではないので?
おでんに入っているごぼうのまわりに揚げを巻いたやつですか?
ではえび天は?
腑に落ちないですぅ。

| 外付け胃袋 | 2007/09/22 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://taiwancha.blog68.fc2.com/tb.php/202-b8c9dbd6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。