PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッツゴー日本語♪

今日の台湾は午後1時くらいまでとーってもいいお天気でしたが、現在雲行きが怪しくなってきています・・・・・・夕立かなぁ・・・


 


さてさて今日も私は楽しい楽しい日本語の先生のお仕事があります


 


そこでちょっと台湾の日本語事情(?)


台湾の若者のなかには「哈日族」(ハーリーズゥー)と呼ばれる子たちがいます。在台の方はご存知の通り、哈日族というのは日本人の流行、ファッションをお手本にする若者の通称です。といっても独特の格好の集団ですが・・・。


 


 


さらに台湾のテレビには日本のドラマやら、バラエティーを専門に放送するチャンネルが3局もあります。番組の内容も「小さいときに見たことあるぞ?」(=超昔のドラマ【お○ん】や【○ちゃんの仮装大賞】といった番組)とか「何でこんなの・・・」(=日本の日曜日の午後に放送されているような旅番組【いい○夢気分】や人気番組の裏番【貧○脱出大作戦】等)と様々です


 


そんな日本のドラマや流行の影響か台湾には日本語に興味を持つヤング(古っっ!)がたーっくさんいます


 


私の学生(1:1の授業、現在計4人)は仕事上必要だったり、趣味だったり、日本へ行ったときに日本語を使って買い物したい!といった感じで日本語を習おうとした動機もいろいろです。


 


日本語って難しいなって自分自身思いますが、もっとたいへんなのは外国の方。発音がもともと彼らの国の言葉の発音に無いもの、例えばたちつてとの「つ」の音がなかなか発音できなかったり、日本語の外来語が彼らから言わせると英語とは相当離れている発音で覚えられなかったり。。。(日本に負けずオモシロ台湾の外来語特集は次号で 予告)


 


その中でも最近よく遭遇するのは「私は今週仕事が忙しくてたいへんですね~等自分の事に対して自分で「ね」をつける現象。日本人っぽく言いたいんでしょうね~。でも使い方間違えてるんですぅ・・・笑


やっぱり使い方、習慣が違うのでこうなってしまうようです。トホホ。


 


私が中国語を習う上でもそうですが、日本語の習慣で中国語を話しても「何を言っているかは分かる」けど「何を言いたいのかが分からない」といった状況に陥りますこれも習慣の問題。はぁ~。


日本語的に考えたら「何だこいつ!!って思ってしまう事もありますよね・・・。例えば、、、相手の言葉が聞いて分からないとき・・・「聴不憧!」(わかんない!)って思いっきりいわれたり、「あ~?(ヤンキー風)」って言われたり。日本語だったら遠まわしに「もう一度言ってくれますか?」っってな感じで言うんですけどね 苦笑 


 


 


こんなに台湾にいるのに未だにぐさっっっってくる事があります 凹。


 


 


もし(っていってもあんまり無いと思いますけど・・・笑)台湾の人と日本語を話す機会があったとしたら、彼らの話し方が超直接的だったり、日本人にとっては無礼な事もあると思いますが彼らに悪気はないことは分かってあげてくださいね~(ついでに正しい日本語も教えてあげてください 笑)


 


皆さんの日本語・中国語失敗談、オモシロ話お待ちしてま~す


 


日本語教材

スポンサーサイト

| 台湾生活いろいろ | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://taiwancha.blog68.fc2.com/tb.php/10-1832c4f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。