2007年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新アイテム?!

いい加減更新もせずに2週間以上経ってしまっていました・・・。


blog継続の危機か?!Σ(・ω・ノ)ノ!!


なんつって。


こんなのんびり過ぎるblogですが気長にお付き合いくださいませ。。。


 


先週の土曜日、彼のお母さんの妹さんが50歳の誕生日!ということで陽明山の温泉レストランでお祝いしました~♪50歳って今の時代じゃまだまだ若い!って思っちゃいますが台湾では50歳は大きな節目、こうやって家族でお祝いするお家も多いのではないでしょうか。


家族大勢集まったその日(何せお母さんは8人兄弟なので相当数)、仕事で浴室用品を扱っているおばさんがサンプルをどっかり持ってきてくれました。その中にこんなものが。


なんだこれ?


一見アイマスクに見えるこの商品。上に耳のようなものがちょこっとついてます。


なんだこれ?2


でもボールペンと比べてもこんなに小さいので子供でも頭に巻けない…(´・ω・`)


当のおばさんに聞いても結局何に使うものなんだかわからず。


そこで!


なんだこれ?3 こんなんしてみましたけど~♪


すいかさん耳がちっこくなったったバージョン~(。→∀←。)♡


でもすいかだとちょっとおっきいよね。。。


なんだこれ?5 


うっ・・・ごめんね。遊びすぎました(。・艸・)


そんな切ない顔しないでよぅ。


果たしてこのバンド(?)すいかの新アイテムに加わるのか?!


+台湾茶+参加してます♪にほんブログ村 海外生活ブログへ

スポンサーサイト

| 台湾生活いろいろ | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミラクル母さんミラクル家族

ちょっと来て!o(*≧□≦)o」


と内線で呼ばれ下へ行ってみると・・・。なにやらボールに入ったきゅうり&わかめたちをまぜまぜしている彼のお母さんがいた。


酢の物作ろうとしたんだけどこれなんか味違うよね?(´・з・)」


と言われ私も味見。明らかに酢の物と違う。酢の味はひとかけらもなく、なんだか味噌汁のい~~~~~のの汁なし??まずいの通り越して笑いそうになったけど「彼母」だけに笑うに笑えない。。。検証してみるとどうやら前回私たちが日本から買ってきた「ほんだし」ならぬものをきゅうりに混ぜて酢の物を作ろうとしていたお母さんなのでありました。


先に確認してからやればいいのに・・・(*´・д・)


…なんて普段からツッコミたくなることは多々。


さらにお母さんはその酢の物ならぬ酢の物をどうしてもどうにかしたかったようで「どうしたらいい?(*´Д`)」と言われてしまい、無能な私も「(「だし」だし…わかめだし…)味噌汁にしたら?」なんて返事をしてみた。


でも人の話全然聞いてないんだな~。しかもわざと聞いてないんじゃないんだな~。


結局その日の「特製酢の物」は改良されることもボツにもならず、遊びに来たマージャン友達の胃袋へと入っていったのでした・・・。(・∀・`;)ドウナノソレ?


 


さて、またまたある日。


みんなで一緒にお家でゴハン。いつもは炊飯器から登場する白飯が大同電鍋から登場した。大同製のゴハンをみてそれとなく


「なんで今日はコレで炊いたの??」と聞いてみた。


するとお父さんが間髪容れず解説してくれた。


「お母さん電気釜を水でジャブジャブ洗っちゃったんだよ~あっはっは~(*≧з≦)ノ 」


あまりの衝撃に噴出しそうになりつつ、即座に横目で見るとお母さんがピクピクしている。。。


「洗っちゃいけないの知らないもん~ブツブツブツブツ…(・´з`・)」


電気炊飯器をまるごと水で洗って壊れた模様。しかも洗った本人キレてるし!笑


 


国際結婚思うコトの中でも紹介している李家ファミリー、ミラクル母さんはちょこちょこ登場するので皆さまご存知かと思いますがここでおさらい。


せっかち&ガンコなお父さんはたわいもないことを真っ赤な顔して討論し、強引と思える結論をだします。未だにどういうタイミングで火がつくのかは不明。


マイペースなお母さんは一生懸命話すのにポイントのない話の内容に誰にも相手にされません。いつも最終的に残る聴衆は私だけです。


お姉ちゃんは家でもキャリアぶりを発揮し、お父さんお母さんにもズバズバ意見します。そして我らに口癖のように蝦~蝦~(シャー)いいます。(蝦=白目(「バカじゃん?!」みたいな意))


そして一番下っパの彼はだま~って聞いています。普段から意見を言わないのでたま~に自分の意見を言ったときに速攻却下されます。え~、私はココに付随します。。。


 


ミラクル母さんもかなりのツワモノですが我が家のキャラはつくづく濃い~な~と思います。家族団らんが仲のよさを不器用に表現する兄弟げんかみたい。でもこれでいて誰かが怒ったり、変なもめごとや争いごとが起きないからスゴイ!


平和な家族かな。ミラクル家族万歳!


+台湾茶+参加してます♪にほんブログ村 海外生活ブログへ

| 台湾生活いろいろ | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

清明節

ココ最近気分がどよよ~んとしていてブログの更新も怠ってしまいました・・・。コロコロ変わる天気のせいかしら?なんなんでしょう??このモヤモヤは。。。うぅ。気分を入れ替えてがんばるぞ~!


さて、今日は清明節


日本のカレンダーにもある清明ですが、祝日の少ない台湾ではめずらしい「休日」扱いになります。今日から4連休なんて会社も多々。多くの家庭では家で料理をお供えして拝拝したり、地元に戻ったり、みんなでお墓参りに出かけるという日で、1年の中でも大切な節日です。


ところで清明節=お墓参りというのが台湾での決まり(?)ですが、なぜお墓参り?


コレには中国5000年の歴史にヒントがあるようです。漢族最初の統一国家を建設したといわれる黄帝(中国古代の伝説上の帝王・姓は公孫、名は軒轅・五帝の1人)は衣服、器具、貨幣の制定や六書など現代に至る文化的基礎を築いた人であります。この黄帝の出生年月日が紀元前4608年4月5日であることから、その日に黄帝をはじめとするご先祖様がしてくれたことを忘れずに感謝をする意味でお墓参りをするようになったようです。


このように中国の古くからの習慣としてお墓参りをするのが一般的になっていますが、政府はこれを利用して民族精神を高めようとしていたのではないかとも言われています。また「清明」という名前の由来は他の節日同様、古代の天文学者が定めた24節気から取った名前です。


ヘ~(*´・д・)(・д・`*)ソウナンダ~


そんな清明節、我が家は今年は今週末土日にお墓参りツアー(?)です。


清明節 去年の清明節(今年は写真忘れちゃいました~)


+台湾茶+参加してます♪にほんブログ村 海外生活ブログへ

| 台湾節日あれこれ | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。